ほづみゆうきについて

はじめまして、ほづみゆうきです。
1981年生まれの37歳。東京都中央区湊3丁目在住。2人の娘の子育て真っ最中。元国家公務員で、現在は子どもの社会問題に取り組むNPO法人で勤務するとともに、子育て当事者の声を政治や行政に働き掛ける市民団体に所属。それぞれの立場から待機児童の解消や父親の家庭進出、子育て世代の政治参画など子育てに関する課題解決に多方面から取り組んでいます。この他、個人としては住んでいる中央区の子育てや行政に関する内容について様々な問題提起を2年以上ブログで発信してきました。

東京の中央区で、子育てしながら行政について考えるブログ

<理念>

わたしにとって、行政とは誰もが安心して日々の生活を送ることをサポートするためのものです。そして、政治の役割はこの行政の本来の目的が果たされるよう、様々な声に耳を傾けたり、客観的なデータに基づき分析を行ったりすることにより、住民の方々の思いが正確に行政のプロセスの中に反映されるようにすることと考えています。これがわたしの理念であり、わたしが成し遂げたいことです。

<関心事項>

待機児童をはじめとする子どもの社会問題。それの原因となっている行政のリソースの不適切な配分の解消。その手段としての、行政のオープンデータ化(特に予算や調達関係の情報)。

<好きな食べ物>

ラーメン(東銀座の「自家製麺伊藤」さんが特に好き)、ヨーグルト(日本ルナの「バニラヨーグルト」が特に好き)

これまでの実績

ほづみがこれまでの活動で作ってきた実績の一部を紹介します。

東京犯罪マップ(子ども関係特化)
中央区の予算のビジュアライズ(2017-2018)
中央区の保育園マップ